上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Robert ScobleがGoogleへの反感・不信が強まるという記事を書いている。ScobleはブロガーのGoogleへの批判の声を紹介しながら、最近のGoogleはあまりにも秘密主義で尊大、一般にユーザーのプライバシーへの懸念に無神経すぎると評している。批判記事でいちばん説得力があったのはZDNetに掲載されたMary Jo FoleyのそれがもしMicrosoftの行動だったら許せるか?<という記事。最近Googleは社員にライバルのTシャツを着ないよう指示したというが、もしMicrosoftがそういう命令を出していたらどう思われただろうか、と質問している。

ValleywagはScobleの記事を引用したうえで、Googleという単語がdomination, dominateという単語の近所に現れる例を調査してグラフ化している。(下図)

valleywag_fearofgoogle.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/89-55b96aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。