上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術については、5/8の記事でも紹介したが、徳力氏のブログにAmazonのトップテンに入りましたという記事がポストされた。「総合ベストセラーリスト」のスクリーンショット入り。「無理なく続けられる年収10倍…」と「らき☆すた(1)」の間で堂々の9位だ。

あらためて読み返してみると、ポイントをぎりぎりに絞った上で「なにをしなければならないのか」「なぜそうしなければならないのか」「どうしなければならないのか」を丁寧に、かつ迫力をもって説いているのが成功の要因かと思われる。

コミック、ダイエット、金儲け、タレント本でなければベストセラーにならないという出版界の常識を打ち破っての快挙。今見たところでも199位と健闘中。クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティングもAmazonで3桁の半ばを維持している。

コグレ、いしたにの両氏はもちろんわが国を代表するブロガーだし、徳力氏は(小飼氏によれば)「アルファブロガー選帝侯」だが、失礼ながら、そのブログ界での知名度だけではAmazonというオープンな世界でトップに出ることは難しかったのではないか。やはり時代がこういう本を必要としているということの現れに違いない。

徳力氏の上記エントリーに小著ソーシャル・ウェブ入門―Google、mixi、ブログ…新しいWeb世界の歩き方のリンクを載せていただきまして、ありがとうございます。m(. .)m

アップデートのアップデート

徳力氏の5/17付けブログによると、Amazonで「デジタル・ワークスタイル」が売り切れてしまったようです。だそうだ。いやはや、これはすごい。しかし二見書房も早々に増刷の手配を始めなかったのはうかつ。予想外の爆発的売れ行きで間に合わなかったのだろうが。Amazon再入荷までいましばらくかかるもよう

そういえば知人から「ソーシャルウェブ、しばらく前に注文したのにまだ来ないぞ」と言われている。こちらはまさか売り切れではあるまいが、Amazonのシステムもよくわからないところが多い。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いろいろな切り口があるでしょうが、たとえば以下のような多様なコミュニケーションが単一のプラットフォーム(ブラウザ)上で誰でも簡単に利用できるようなことがウェブのソーシャル化の重要なだといえるかもしれません。

メール:1対1送受信
コンテンツ共有サービス:多対1の受信
ブログ:1対多の発信
2007/05/22(火) 14:01 | URL | namekawa01 #ylNT2hAA[ 編集]
小飼氏によれば発売が逆
というか読む順を逆にせよと。

メールで時間効率化
ブログでアウトプット整理
ブログをメディア化する

ということでしょうか?
2007/05/21(月) 03:24 | URL | shinkai #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/84-917471f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
... 経済、インターネットビジネス分野の柔らか解説してるブログ!アルファブロガーのブログ!!!アルファブロガー:ほかのウェブログからいつも参照されているようなブログ、ネットでの世論形成に大きな影響力を持っているようなウェブログ ...
2007/05/15(火) 21:05:03 | 最新ブログをまとめて検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。