上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外サイトにアップロードされたビデオ(多くは海賊版)へのリンク集を提供するサイトがアメリカにいくつか現れている。代表はYouTVpcだ。ウォールストリートジャーナルがThreat for Big Media : Guerrilla Video Sites (大手にメディアに脅威―ゲリラビデオサイト)として詳しく紹介している。

たとえば、サイト左側フレーム内のメニューからDRAGONBALL(original)を選ぶと英語吹き替え版のドラゴンボールが視聴できる。

一方Internet OutsiderのHenry Blogetは「これでビデオコンテンツ業界はRIAAのようにこういサイトを利用して視聴しただけのエンドユーザーを訴え始めるかもしれない」と懸念を示している。「しかしいくらユーザーを裁判で痛めつけるのに成功してもレコード業界を救うことはできなかった」として、ビデオコンテンツ業界が取るべき道として以下のような提言をしている。

過去のプログラムをすべてすみやかアップロードする
ユーザーがビデオを検索しやすいオンラインディレクトリーを作る
このビデオを視聴、リンク、エンベッドするのはすべて合法、逆に他所のサイトにアップされたコンテンツはすべて違法であり視聴しただけでも訴訟の対象になるとと明示する
広告システム、アフィリエイトプログラムを整備する

ただしBlodget自身もTV局などメディア側がこのような方向で動くとはあまり期待していないようだ。いずれにせよ、TV局が頑なな態度を取り続ければTVプログラムというマーケットは縮小再生産に向かうことになるだろう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/64-aefc3c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。