上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DellのデスクトップPCが動かなくなって参っている。最初は突然電源が落ちるという現象で修理に出した。Dellのサポートはけっこうすばやく電源ユニットを交換して返してくれた。ところが症状はいっそう悪化。起動して数分でフリーズして強制電源オフ以外受け付けなくなる。ハードウェア診断ユーティリティーでは異常なし。

結局、最後の手段でCドライブをフォーマットしてクリーン・インストール。ドライバを入れ、Windowsアップデートも完了。

IE7、なかなか軽快、多機能でいいじゃないか、と喜んだとたん、また同じ症状でフリーズ。

気をつけて観察しているとネットワークにアクセスする際にフリーズするようだ。フリーズの前にGeneric Host Process Errorが出る。エラー内容を見るとscvchost.exeのエラーだ。

szAppName : svchost.exe szAppVer : 5.1.2600.5512 szModName : wuaueng.dll szModVer : 7.2.6001.788 offset : 000d2252

svchostはネットワーク接続の親玉サービスでこの下に多数のプログラムがぶらさがっているはず。やはりネットワークまわりのWindowsシステムのバグらしい。これまで1年近くまったく問題なく動いていて、最近インストールしたソフトといえばXP Service Pack3 その他のWindows Updateだけだ。やはりこれがあやしい。

もう一度クリーン・インストールして自動更新をオフに設定して現象がおきなければ確定、ということになる。

…とクリーンインストール直後、.net framework 1.1をIEでダウンロードしようとしたとたん、またもフリーズ。こうなるとハードウェアの問題の可能性も否定できず。Operaでダウンロードしたところ成功。インストールも成功した。MSのファイルをダウンロードするのにIEでダメでOperaならいいというのはどういうことだ?

だいたいLIVE SEARCHで.net frameworkを検索するとダウンロード・サイトがはるか下のほうにまぎれていて探すのにいらいらさせられる。Googleだと一発で先頭にMSのダウンロードサイトが出る。自分のところのサイトでさえこれだ。やはりGoogle以外の検索エンジンは使えない。

他にもいろいろ案件をかかえているというのにここ数日この問題にえらい時間を食われて泣きっ面に蜂。

アップデート:クリーンインストール直後でもネット接続中にフリーズする。

アップデート2:MS Officeの再インストでもフリーズ。止むなくDELLに引き取り修理を頼む。多少高くてもこういうときはサポート契約つきだと助かる。原因がソフトかハードか相互の相性かも分からないやっかいな故障でサポートなしだと悲惨だ。

しかしDELLはサポートデスクの運営だけでも莫大な金がかかっているだろう。厳しい商売だ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/388-0d28c479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。