上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橘川企画会議の後、連れだって神保町の東京古書会館の地下の古書展へ。ホーンブロワーものや「アフリカの女王」で有名なフォレスターの第二次大戦もの「巡洋艦アルテミス」とフィリップ・K・ディック唯一のジュヴナイルSF、「ニックとグリマング」を発見、速攻で買った。

巡洋艦アルテミスはクレタ島を防衛する英軍のために物資を輸送する船団の護衛にあたる英海軍の軽巡アルテミスの奮戦を超細密リアリティーで描いている。駆逐艦キーリングと並んで第二次大戦海洋ものの傑作だ。ニックとグリマングにはグリマングやウーブといったディックお得意の不条理動物が総出演。ジュヴナイルとはいえ(というか、それでいっそう)ディック・ワールドを繰り広げる。

橘川もなにやら数冊掘り出し物を発見したようだ。しかし部屋一杯の2万冊くらいありそうな古本の中から一回りしただけで自分の欲しい本だけがすぐ目に入るというのは人間の眼の検索能力というのもたいしたものだw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/342-398d50cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。