上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のMacWorldでスティーブ・ジョブズが基調講演をしない理由はやはり健康状態だった。ホルモンバランスの失調でタンパク質の合成に問題が生じていたが、深刻なものではないと説明されている。

業界メディアはこぞってジョブズの不登場をAppleのマーケティング政策の変化(トレードショーの役割の縮小)のせいだと主張していたが、はっきりいってAppleの広報のお先棒を担いだだけだったことになる。

この大不況下、業界関係者が消費の牽引役としてのジョブズのカリスマにワラをもすがる思いをしていることが読み取れる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/332-67d0f048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。