上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経BPの谷島宣之編集委員が、年明けから日経コンピュータ編集長に就任、記者としては第一線を退くことが自身のブログ記事で明らかになった。

谷島さんとは日経コンピュータ700号記念特集にソーシャル・ウェブのアウトラインを紹介する記事を書かせていただくなど、なにかとおつきあいさせていただいている。今月初旬、TechCrunch編集部とBP谷島組で合コン(色気なかったがw)忘年会やった折りに、ちらりとそんな話を耳にしていた。なんにしても激動、激震の年に向かって日経BPのフラグシップの一つの舵取りを任されることになったのは、アメリカ人の好きな言葉でいえば、challenging、たいへんだがやりがいも大きいと思う。

この数年で日本のエンタープライズ・コンピューティングも大きく変貌を迫られそうだ。そのときに日本企業がなおいっそうガラパゴスになって沈むのか、ピンチをチャンスに変えて構造改革に成功するのか? メディアの果たす役割は大きい。谷島さんの大胆、細心なリーダーシップに期待したい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/12/17(金) 01:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/326-f9c0da3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。