上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オライリージャパンとCMPテクノロジージャパンは、『Web 2.0 EXPO Tokyo』を2007年11月15、16日の2日間、六本木の泉ガーデンで開催する。キーノートはティム・オライリー自身がひさびさに来日して務めることが発表された。

ニュースリリース
公式サイト

CMPテクノロジージャパンは1993年、Ziff-Davis conference and Exposition Company の日本法人として設立され、以降毎年Interop Tokyoを主催してきた。ソフトバンクのZDへの資本参加にともないソフトバンクフォーラム株式会社となる。現在は英国に本部を置く国際総合メディア企業United Business MediaのB2Bメディア部門CMPの日本法人。

カンファレンスのアドバイザリーボードにはジョイこと伊藤穣一氏、「ザ・サーチ」のジョン・バッテル氏などの名前が並んでいる。セミナーの内容や出展者はこれから決まっていくものとみられるが、ティム・オライリーが来るとなれば相当の注目を集めることはまちがいないだろう。期待がもてる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/32-8dcfdbc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。