上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根の首に茎が残っている。これが意外にうまい。汚れているところを捨てて小口から薄切りにしておく。

ご飯半カップ、水400~500ccを鍋に入れ、吹きこぼれない程度の中火で5分ほど煮る。大根の茎を入れてさらに2-3分煮る。器によそってから味噌を1さじ落として、かきまぜながら食べる。夜食に好適。最初から大根を入れてしまうと、しゃりっとした歯ごたえと色がなくなってしまう。

味噌の代わりに酒、水、醤油、同量にリケンの昆布出汁の素を一振り入れて軽く湧かした汁を落としてもよい。

味噌といえば、良い味噌が手に入ったら胡瓜の味噌漬けも簡単でよい。胡瓜に薄く味噌をまぶしラップでくるんで、冷蔵庫で1日おく。味噌を洗い落として薄切りにし、好みで生姜の繊切りを加える。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/309-08fb06eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。