上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大統領選で注目を集めている民主党のオバマ候補が、公式サイトを立ち上げた。ところがそのページの一部に人種や性的志向に関する差別的な表現が紛れ込んでいた。TechCrunch日本版の記事BarackObama.comに非常にみっともないバグによると、「グループを検索」ページの検索例に“Example: Gay Nigger Association of America -#@ for Obama, 16892.” と表示されていたというから穏やかでない。

070212_obamaslur2.png

ただし現在(2/12 9:17AM)はすでに修正されている。obama_020212.jpg

アップデート:TechCrunchのコメント欄の投稿によると、このサイトの「グループを検索」のページでは、実際に登録された最新のグループ名をピックアップして自動的に表示するルーチンになっているという。そこで誰かが「Gay Nigger Association of America for Obama」というグループを作成してそれが表示されるように仕向けたらしい。

アップデート2: ハックではなく「仕様」だという推測は、オバマ陣営のニューメディア担当者がコメント欄に投稿してきて裏付けられた。ただしこのオバマの運動員は、マヌケな仕組みを作って荒しを自ら招いたことをタナに上げて、「つまらないことを記事にしやがって」と文句たらたら。一方マイク・アリントンもアタマニキター! オバマなんかには投票しないぞ!とやり返して場外乱闘状態。大人げないともいえるがこの直情径行がマイクのいいとこでもあり…

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/30-e54fa79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。