上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキング・オンの創刊同人で初期ROを盛り上げたカリスマ、岩谷宏氏はその後、コンピュータ方面に転進、数々の著訳書を出してきた。岩谷さん、実は、この8月からTechCrunch日本版のレギュラー翻訳者に加わって精力的に仕事をされている。(TC日本版での署名はhiwa)

私は創刊4号(銀色のデビッド・ボウイーの表紙)が印刷から上がってきた日にROに加わったのだが、岩谷さんに初めてお目にかかったのがいつどういう状況だったかなぜか記憶がない。渋谷陽一や橘川幸夫と初めて会ったときの記憶ははっきりしてるるのだが。(渋谷は紺のトレンチコートを着ていた)。岩谷さんは赤みがかったナイロンジャンパーかスタジャンで銀縁の丸めがねかけて疎らなヤギヒゲはやしてたような気がするが、それはずっと後のことだったかもしれない。

新宿御苑前のロック喫茶のアルバイトやってるなんとか君と岩谷さんと一度マージャンしたことがあって2人ともアルバイト君にひどくカモられた。私はその一回だけだけだったが、岩谷さんはそのあたりのメンツとずいぶんマージャンしてたらしいから上納したお賽銭も相当のものだったんではないだろうか?

当時はあまりの英語の実力の違いに正直敬遠ぎみだった。その後いく星辰。なんと同僚としていっしょに翻訳ができるようになるとは感慨ひとしお。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/250-4476c6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。