上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここにきて津波のように規制の復活が続いている。携帯電話に加えてインターネットにまで「業法」のアミをかぶせて取り締まろうということになったようだ。識者がさんざん論じている話題なのでいまさら内容には立ち入らない。

池田信夫氏も「ネット規制を競う自民・民主・総務省」という記事で指摘しているように、この規制社会回帰の流れは、決して縄張りを広げたがる役人と族議員の暴走(もちろんそれもある)だけから出ているわけではないらしいのがいっそう深刻な問題だ。どうやら「規制回帰」は「国民の総意」から出ているらしいのだ。

なんでもメンドウなことは「お上」に決めてもらい、金をばらまいてもらい、フトコロ手で楽をしたい。どうやらそれが現在の日本を覆っている「空気」らしい。ある種の子宮回帰願望が思考停止を呼び、それが広く幼児退行現象をもたらしている。

民主党もついに旧社会党化への道を選んだようだが、つまりこれも国民の「新55年体制」への復帰願望に背中を押されてその方角へよろめき出でたということなのだろうか?

いつまで日本だけが外の世界と逆の方向に回っていられるのか、まことに興味深い実験といえるだろう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/183-441791ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。