上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経BPの竹内さんから献本いただいた。ありがとうございます。

がんばれ!銚子電鉄 ローカル鉄道とまちづくり

実はこの銚子電鉄の救い主「ぬれ煎餅」というのはなかなか独特な食感でw、かなり好みの分かれそうなしろもの。しかし逆にそのインパクトの強さでこれだけ話題になったにちがいない。マーケティングというものは一筋縄ではいかないものだ。

ちなみに銚子電鉄の事務機能を集約したターミナル「仲ノ町」駅の写真をお目にかける。

どこかの店の物置かと思うと…駅だ。080128_choden_02_w400.jpg

主要なコミュニケーション手段として黒電話が鎮座している。ソーシャル機能のインプリメントは黒板と白墨。080128_choden_03_w400.jpg

問題の濡れセンベイの脇をすり抜けて…080128_choden_05_w400.jpg

雨のプラットフォームに出る。黒いチビ電気機関車はデキ3といって、1922年ドイツ生まれだそうだ。宇部の炭坑で働いていたものを太平洋戦争中に購入したという古強者。その向うに見えるのはヤマサしょうゆの工場。080128_choden_06_w400.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/169-79886f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。