上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日はひさしぶりに天気がよくなったので、鹿島神宮に参拝して息災を祈願してきた。本殿のにぎわいに比べて奥宮や森閑としていちだんとご利益がありそう。前日の雪が屋根に残っている。

080119_kasima_oku_w440.jpg

前にも書いたが鹿島神宮には鹿がいる。売店でニンジンを売っているので一籠献呈。

080119_kasima_deer_w440.jpg

ついでに霞ヶ浦北浦の水原に白鳥を見にいった。「かんぽの宿 潮来」と「愛染院」というお寺のちょうど中間の道端に「白鳥の里」という看板が出ているので、その前の細い道を北浦の側へ入る。土手の上に駐車場がある。


大きな地図で見る

地元有志が白鳥を保護して餌付けしている。見学者用に100円でエサを売っている。

080119_yurikamome00_w440.jpg

全国に白鳥の飛来地は多いが、白鳥に手に持ったエサをひったくられるのはここだけでは? エサを狙うオオハクチョウ。ちなみに塩分や糖分の多い人間用のパンやスナックは鳥には有害なので決して与えないよう。

080119_yurikamome03_w440.jpg

カモ、バン、カモメが無数にいて、空にはトビが舞っている。今回は目の前の空中でホバリングするユリカモメの大迫力な絵を撮ることに成功。

 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socweb.blog80.fc2.com/tb.php/168-13cc24d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。